上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屋久島最終日



どうも、屋久島人のSnufkinです。 こんにちわ。



いやいや、、、熊本県民ではありませんよ



ギリギリ6;4位の割合で


四捨五入して




屋久島人です・・・。



そういえば、もうずっと此処に住んでいる気がするようなしないような


だから屋久島人のはずばいっ!!!


無理あるww


しょうがない



熊本帰ります。




あああああ、でも、もうちょっとだけぇ~~~!


そんな葛藤の中、最後のあがきで平内海中温泉に行って来ました。


すっかり仲良くなった松さんも一緒です。





バス停を降りて歩くこと5分。

見えて来ましたー
yaku IMG_2362


すでに入浴者も居るようだ
yaku RIMG0355


おっと、ここで靴を脱ぐのね
yaku IMG_2363


入浴料は100円。

干潮の前後2時間のみ入れるとの事です。
yaku IMG_2367


水着の着用がたぶん可能なので、勇気さえあれば女性も入浴出来るみたい。


でも中々来ないだろうね。

僕らが入っていると、やたらと見物だけする勧告客が多く居ました。


俺のおしり見ないでww


その後も少し時間があったので近くにあったキャンプ場を視察
yaku IMG_2376


オーシャンビューってやつですね
yaku IMG_2379



ここで松さんに昼食をご馳走になりました
yaku RIMG0359


アルファ米の赤飯はやっぱり美味いね
yaku RIMG0361



さてさて。  

もう時間のようだ。


松さんにお見送りして頂き、、、帰熊する事となりました。



名残惜しいけど、寂しいけど、、、


泣かないぜ!ww



グッバイ! 屋久島!






今回の旅で思いました。


屋久島って凄く近い。


安いフェリーを使えば往復7000円程度です。


時間もそう掛からない。


いつでも行ける距離なのに、なぜ行かなかったのだろうか。。。



その後、会社の先輩から聞いたのですが、


屋久杉は時が来たら人を呼ぶそうです


ああ、そうだなー と思う。


でなければ、こんな運命的な出会いも無かったかも知れないな。


一人旅に対する不安とかその他もろもろを全てを払拭されたような


そんな最高の旅でした。



今回はあえて外した宮之浦岳。


次はテント持って本気で登ってみたい! 縦走したい!  山ガールも見たい!ww


だからまた呼んでおくれよ、屋久杉!!
スポンサーサイト
屋久島に来て3日目。  


そこそこ筋肉痛です



でも今日もやる気です。
yaku IMG_2321

ほらね。。。


もう山に行かないと、地球さえも破壊しかねません



でも上着が破けて弾け飛びそうなんで、これ位にしときます



またキョトンですか?




そろそろ慣れて下さい。




今日は雨です




むむむ、、、、ん? 昼から晴れるの?



あとーんす!!!




そんな感じで、少し遅めの9時位から宿を出発し昼前から登ります。




目指すは【白谷雲水郷】


もののけ姫の舞台になった事で有名な地です


ジブリ作品の中でも、ラピュタ、ナウシカに続く僕の好きな作品の一つ。



アシタカ気分で登る事になるでしょう



まずは登山口で入場料を払います。
yaku IMG_2326



さて行こうか、ヤックル。
yaku RIMG0231



雨が降った後なのでとても綺麗。

若干小雨が残っています。 雨の多いこの屋久島では、雨具は必須です。
yaku RIMG0239



観光案内所の方もおっしゃってましたが、白谷は雨の後が一番綺麗だそうです。
yaku RIMG0234



もうちょっとボカシが弱いともっと良い写真が取れるのに。

僕の写真ですが、RICHOのCX-3のミニチュアライズ機能を多様しています。

わざとらしいボカシが多いのですがご了承下さい。
yaku RIMG0245



【飛流おとし】

岩を削りながら、ダイナミックに川が流れます  圧巻です。
yaku RIMG0246


動画もどうぞ


水がとても綺麗
yaku RIMG0269



コケも生き生きしています
yaku RIMG0256



景色の一つ一つが輝いていて、退屈させません
yaku RIMG0285




昨日も少し書きましたが、屋久島は雨が多く、コケなどの植物も多い。

そのため、広がる景色の中で緑の比率が断然に多く、幻想的な景色が広がります
yaku RIMG0322



人が居ないのを見計らってこっそりパシャリ
yaku RIMG0308



【太鼓岩】に到着

景色がヤバイ
yaku RIMG0287



風が強く、立つ事すらままならない。  でもパシャリww
yaku RIMG0303


動画もどうぞ



【白谷小屋】で休憩
yaku RIMG0311


ついでに昼食にします

今日も注文しておいた山弁当。
yaku RIMG0310



食後は木と一緒に光合成
yaku IMG_2356


川をいくつも横切ります。  増水時には渡れなくなる場合もあるので注意です。

調子にのって動画を撮りながら渡ったら、足が滑って両足ポチャリ。。。

思い出には丁度いいのさ。




お猿も居ました。  
yaku RIMG0353



往復4~5時間程度の道のりを歩きました。



家に帰ると昨日友達になった松さんが尋ねて来てくれて一緒に晩御飯
yaku IMG_2360
これで1500円は安い。



さて食べようかというところで、、、あれ?  


斜め後ろに座ってる人、、、今日、太鼓岩で写真取ってもらった人だ。


『一緒に食べましょう!』   って事で3人で宴会の始まりです。


いい感じにお酒も回り、、、じゃあ僕の宿で飲みなおしましょう!!!


宿に戻ると今日は宿泊客は僕だけの筈が、、、あれ? 君は・・・・・



白谷で会った大学生がどうやら僕に会いに宿まで移してくれたらしい。



おおお、4人で飲もうww


一人旅って面白いもんだ。


一人旅同士が集まり、結局賑やかになっちゃう。


旅はしてみるもんだと思った3日目でした。
春になりましたね。


寒い冬が明け、虫や動物も開始する季節で御座います



ああ、そう。


そっちがそうなら、こっちも行っちゃうよ!?
 


そんなSnufkinで御座います。。。




皆さん、キョトンですか?



では一旦落ち着きましょう。   



僕が?(笑)




今から本題です。




久しぶりの長期の休暇が取れそうだな~なんて考えてると、


以前から考えていた屋久島の事を思い出しました。




上司に明日から連休を頂きたいと相談したところ、快く?承諾して頂き、


なんだかんだで翌日には屋久島上陸!!! 




そんな具合で今回の旅は始まります。




人生初の一人旅


思いっきり山に登ろうと準備するも、ビビりの僕はテントは持って行きません。
yaku IMG_2199



高速船TOPPIで向かいます
yaku IMG_2215



初の屋久島
yaku IMG_2220


のどかで良い所だ。。。
yaku RIMG0017



素泊まりの宿を取り、ここを起点にまわります。
yaku RIMG0026


屋久島で一軒のみのモスバーカー2階にある【ゆかいな仲間たち】

素泊まり・布団付きで一泊2700円
yaku IMG_2225




すでに15時位なんで何処かに行くのは無理かなと思ったけど、じっとしてらないよね



【千尋の滝】へ向かいます
yaku IMG_2229




バスを降りて片道2kmの車道を登ったのに、遠すぎてちっちゃい><
yaku RIMG0042



海側の景色はまあまあかな
yaku IMG_2233



明日は縄文杉を見に行く。

パワースポットで有名な縄文杉と、癒し系キャラ代表の俺。

さて、どちらが癒すのか、、、、、明日はそういう戦いになるだろう。。。
yaku RIMG0051






☆屋久島二日目☆


朝5時からバスにのり、6時くらいに荒川登山口へ到着。
yaku IMG_2240


まずはお弁当屋さんで頼んでおいた朝ごはんをたいらげます
yaku IMG_2245



登る前に記念に一枚☆

普段は自分の写真をブログ内で使うのは嫌なのですが、 今回は特別?ww

テンション上がった勢いで張り付けます

yaku RIMG0057


まずはトンネルはお出迎え
yaku RIMG0066



その後はトロッコ道をひたすら歩きます。

このトロッコ道、優しそうに見えて意外と足にきます。  
yaku RIMG0104


湧き水を横に逃がしてるのかな・・・?
yaku IMG_2254



ここ屋久島は水場や川が豊富で、橋もたくさん渡ります。
yaku RIMG0062



橋ってテンション上がるんですよね。。。
yaku RIMG0217



橋の横にはこんな物も。
yaku RIMG0106




屋久島の特質として、こういった石や岩の上に木が生えるという物があります。

屋久島は小さい島なのに高い山が多く、海からの風が山にあたり雲が出来き、豊富に雨が降るらしいです。

その為に湿度が高くコケなどの育成が進み、それらを養分とする事で、岩などからも木が育つみたい。
yaku RIMG0101



トロッコ道をたらたらと2時間程歩きますと、ここからが本当の登山です。
yaku IMG_2267


足場は悪くないけど、結構急な登りです。
yaku IMG_2270


動画もどうぞ




さて皆さんウィルソン株というものをご存知だろうか。

この馬鹿でかい切り株ですが、
yaku IMG_2281




中から見るとハートになってます。  有名ですよね。
yaku RIMG0159


近くには木霊(こだま)も居ました。  やっぱり居るところには居るもんですね。
yaku RIMG0161



ちなみの僕が見つけたハート形の木の葉。
yaku RIMG0165


キスしている木
yaku IMG_2294



この肌の木って何て名前だったかな・・・忘れましたw
yaku RIMG0176



はい到着!  縄文杉です。

そうとうデカイですよ。  推定樹齢7000超えてますからw
yaku RIMG0198
癒し癒され、最後には強敵と書いて(とも)と呼べる仲になりました。


写真ではお伝えしにくいので、動画もどうぞ。



その後、高塚小屋にてお友達と昼食。
yaku IMG_2304

実はこの日、荒川登山口でお友達になりました松さんと一緒に登って来たのですが、

縦走されるとの事でここでお別れです。

寂しくなりますが、旅のご無事を祈りつつ見送る事にします。
yaku RIMG0205



話し相手が居なくなって寂しいですが、のんびり景色を見ながら帰るとします。

花の名前も解るように勉強しなきゃな
yaku RIMG0214


皆、石積み過ぎww  
yaku RIMG0215






往復9時間程度の道のり。 これにて終了。







最初にも書きましたが、トロッコ道は意外と足が痛くなります。  

また、屋久島は柔らかいトレッキングシューズの方が歩きやすいと聞きますが、

トロッコ道では捻挫しやすいので十分注意が必要だと感じました。



ではでは、明日もがんばるぞー!
yaku RIMG0213
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。